一人旅でもグループ旅でも観光タクシーは便利

旅行をする時、全体のプランを左右することになるポイントの一つに、旅行の人数があります。大人数で旅行をする場合にはそれに応じた悩みがあり、1人で旅行する場合にもそれに応じた悩みがあるでしょう。こういった悩みにできるだけ対応できるようにする方法の1つとして、現地での移動手段に観光タクシーを使用する、という方法があります。それでは、現地での移動手段として観光タクシーを使用することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

観光タクシーを利用することによるメリットが大きくなるのは大人数で旅行する場合においてです。この場合、メリットとしてまず挙げられるのは、大人数で乗ることができる車種を選択できる点です。一般的なタクシーであれば3から4人前後の乗員数である場合が多いでしょう。

また、バスであれば個人席であることがほとんどで、電車でもボックス席で4から6人前後であることが多く、それ以上の人数になるとグループが分かれてしまうことがあります。その点、観光タクシーであればジャンボタクシーで最大9人まで乗車できるようになっており、広々とした余裕のあるスペースの中でグループ全員で楽しみながら移動ができます。

その上、観光タクシーでは車内スペースを貸し切りとして使用できるのもメリットの一つです。特にグループ旅行の場合、移動中に仲間や家族と話をする、いうのもやはり楽しみの一つとなるでしょう。それが公共交通機関では他の乗客に配慮する必要もあり、しにくい部分があります。その点観光タクシーであれば貸し切りのため気にすることなく話ができるようになり、飲食や飲酒なども併せて楽しむことができるようになっています。もちろん羽目をはずして車やドライバーに迷惑を掛けないようにする範疇で、とはなりますが、それでも十分楽しめるでしょう。

次に、観光タクシーを1人旅で使用する場合のメリットについて紹介します。こちらについてポイントとなるのは、やはりドライバーがいるために現地についての話をしながら移動ができる点が挙げられるでしょう。行き先となる観光地がどのような場所なのか、ということを聞いたり、例えばその場所で食べられる料理として美味しいのはどのようなものか、ということを聞いたりすることができます。現地の人とコミュニケーションを取れるというのは旅行の醍醐味の一つでもあり、観光タクシーはそのことを考えて現地のベテランドライバーが配備されるようになっていることが多いところが魅力的です。愛媛県行ってみない?